恋愛事情

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

オシム オジェックの関連情報

☆最下部の関連情報も是非ご覧ください☆
-------------------------------------------

恋のライバルだけにはこのホームページを教えないで下さい。

もし、あなたのライバルがあなたよりも行動力があり、

そしてこのノウハウをあなたよりも先に知ることがあれば、あなたは大事な人をとられます。


携帯メールはすごく重要な恋愛ツールの1つです。


『へ?携帯メールはそんなに気を使うところなの?会って口説いたほうが楽でしょ』

まぁ、実際に会って口説くことに自信がある方なら、多少そういう考え方を持ってもいいかもしれませんが、私のこのノウハウを知っている方には間違いなく勝てません。

申し訳ございませんが、会う前の段階で勝負がつきます。

断言します。

また、携帯メールをおろそかにしながら計画的に女の子を口説くことができる男は100%いません。

100%です。

当たり前ですが、携帯メールという必ずあるべき男女の接点を何も考えないでいるということ自体が無計画だからです。



また、なぜここまで私は携帯メールを重要だと言うのか・・・


その理由は、あなたは狙っている女のコと一緒にいる時間といない時間
どちらが多いか?

この1つの質問が教えてくれます。


残念ながら、あなたは一緒にいない時間の方が多いと思います。


その離れている時の最強の恋愛ツールは・・・
もちろんあなたもそうだとは思いますが携帯メールです。


また、携帯メールは電話にはない最高の機能があります。
それは、書き直しができる。

毎回、あなたの話す言葉に修正と確認が出来るということです。

ですので恋愛に奥手だったり、口説くのが上手に出来ないあなたにとっては、1番口説きやすいツールになるんです。

その上、携帯メールを上手に使うことが出来るようになると、

■信じられないくらい出会いが増えます。

■今までの失敗がウソのように彼女からあなたに食いついてきます。

■女があなたに会いたいと叫んできます。


でも、不思議なことに・・・


これほどの破壊力をもった携帯メールなのに、大事さに気付いていない人が多い。

もったいないですね。

続きはこちら

-------------------------------------------
ガンバ大阪と浦和レッズについて。。。
ガンバ大阪と浦和レッズについて。。。7/7、14のナビスコ・さらにリーグ戦の8/15と、今季の残りゲームにガンバとレッズは3回対戦します。。自分はガンバファンですが、レッズサポについて気になる事が何点かあります。。・今回のうち2試合は万博でありますが、万博に来るレッズサポはだいたいどのくらいなんでしょうか・・?昨年のレッズ戦@万博では半数以上の赤いサポが埋まってましたが・・・・あと、ナビスコ戦では両チーム代表組が不在になりますが、レッズはどのような布陣なんでしょうか?詳しい方お願いします。。一方、ガンバ大阪ですが、現在23試合連続ホーム不敗ですが、このまま行けば8/15のレッズ戦で、引き分け以上でリーグ新記録の樹立が決ります。今まで以上に盛り上がると思いますが、ガンバは新記録を樹立するのか?それともレッズが王者の意地を見せるのか?まだ決戦までに2ヶ月ほどありますが、、皆さんの予想をお聞かせ下さい。。また、どちらが実力的に強いのでしょうか?やはり今シーズンの行方でどちらが強いかが決ってしまうのでしょうか・・・?僕はもちろん、ガンバとレッズには好試合を期待します。。(続きを読む)


サッカーファンの皆様、浦和レッズについて教えて下さい。
サッカーファンの皆様、浦和レッズについて教えて下さい。レッズの良い所、悪い所、サポーター、戦術、選手、補強、将来、フロント、Mrレッズ、ライバル、歴史、ここに記載していない事、事実でも悪口でも何でも構いません。レッズファン、アンチレッズ、幅広いサッカーファンの皆様、浦和レッズについて色々と教えて頂けませんでしょうか?(続きを読む)


なんだかんだで、知恵袋内では小野の性格の悪さを批判する人が多いのですが実際は...
なんだかんだで、知恵袋内では小野の性格の悪さを批判する人が多いのですが実際はどうなんですかね?ドイツW杯で中田ヒデをのけ者にした張本人が小野という人がよくいますが、根拠はありますかね?ドイツW杯で小野を投入したことで負けた腹いせに言っているように聞こえたり。普段はメディアの過剰演出を批判するのに、今回の件ではメディアを信じたりと・・・。小野を弁護するのではなく、根拠があまりにも不明確なので聞いてみたいと思いました。実際、小野と中田はジーコ監督就任前から代表でプレーしていましたし、実際プレーそのもの悪くなかったですし、二人のいざこざなども一切ありませんでした。だからといってドイツW杯でレギュラーを外されたからといって、中田を非難するとは思えません。各世代でキャプテンになってきた男だから、そんな卑屈なことをする人間だとは思えないのですが・・・。むしろ、今までも年代別での代表、フェイエで在籍時もキャプテンとしてプレーしてきて、それなりに統率力、キャプテンシーはもっているものだと思います。小野の性格は温厚でファンサービスもよく、試合後にも気前よくサインを書いてくれてる優しいイメージがあります。オジェックとも一時期もめたりもしましたが、あれもメディアによる過剰演出ではないのでしょうか?他国では選手が監督に自分の熱い意思を伝えるのよくあることだそうです。当方もは悪くはないと思います。もちろん伝える表現にもよりますが。納得いかないことはきちんと主張できる選手も良いのではと思います。オジェックとの件は中田ヒデと小野の不仲問題もあったせいか、より小野の性格の悪さが滲みでてるような感じで見ている人が多いと思います。ただこれはあくまでもメディアの策略に踊らされているような気もしてなりません。皆さんのご意見お願いします。(続きを読む)


これからのレッズについて・・・
これからのレッズについて・・・今の浦和レッズはどうも上手く機能してないというか、いつも立ち上がりは相手のプレスに押し込まれてばかりでろくにチャンスも作れていません。イージーミスも多く連携の悪さがあからさまにわかります。完全にポンテ、ワシントン頼みで見ていてつまらないです・・・。阿部も中で競り合う場面はわかりますが直接狙える場面ですらまったくFKをけりませんし。開幕前に阿部に蹴らせるようなことを言っていたのに・・・。オジェックを監督にしたのが失敗だと思います。田中達が復帰したらどうするのかも気になります。もっとレッズが強く面白いサッカーができるようになるにはどうしたらいいとおもいますか?精神的なところや戦術的なことでも、こんなフォーメーションだと面白くなりそうといった意見でもなんでもお待ちしています。ちなみに僕は、達也が復帰したら大活躍のポンテとチーム得点王ワシントンを外してほしいです。特にワシントン。今シーズンは審判に文句言い過ぎでちょっと見ていて危ないです。そして阿部ら他の選手がポンテに任せすぎている感があって・・・。もっと小野、阿部、長谷部あたりにのびのびプレーしてもらいたいです。僕の願望ではこんなんです。3-6-1で昨年の形がベースです。なんかこのほうが応援したくなります。FW 田中達(エスクデロ)MF 小野 山田 相馬 永井(平川) 長谷部 鈴木 DF 阿部(ネネ) 闘莉王 坪井 GK 都築   (続きを読む)


浦和の強さ。浦和はACLで準決勝進出でしかもリーグ戦の順位も2位と2ゲーム差の1位...
浦和の強さ。浦和はACLで準決勝進出でしかもリーグ戦の順位も2位と2ゲーム差の1位です浦和がこんなに強い理由は何かあるんですか?リーグ序盤はオジェック解任も一部のファンの間で出ていたのに選手層が厚い以外でなにかありますか??(続きを読む)


オジェック監督が日本代表の監督になることについて、どう思いますか?浦和レッズ...
オジェック監督が日本代表の監督になることについて、どう思いますか?浦和レッズフファンかそれ以外のファンかも教えて下さい。(続きを読む)


今の浦和レッズに足りない物は何でしょうか?あと、オジェックはどうなんでしょう...
今の浦和レッズに足りない物は何でしょうか?あと、オジェックはどうなんでしょう?早い時期に更迭?それとも、このまま続投?どちらがレッズには良いんでしょうか?熱いレッズファンの方々意見をお聞かせ下さい。(続きを読む)


日本のサッカーで今一番強いチームってどこですか?
日本のサッカーで今一番強いチームってどこですか?(続きを読む)


浦和はこのままオジェック監督でいいんでしょうか?
浦和はこのままオジェック監督でいいんでしょうか?(続きを読む)


なんだかんだで、知恵袋内では小野の性格の悪さを批判する人が多いのですが実際は...
なんだかんだで、知恵袋内では小野の性格の悪さを批判する人が多いのですが実際はどうなんですかね?ドイツW杯で中田ヒデをのけ者にした張本人が小野という人がよくいますが、根拠はありますかね?ドイツW杯で小野を投入したことで負けた腹いせに言っているように聞こえたり。普段はメディアの過剰演出を批判するのに、今回の件ではメディアを信じたりと・・・。小野を弁護するのではなく、根拠があまりにも不明確なので聞いてみたいと思いました。実際、小野と中田はジーコ監督就任前から代表でプレーしていましたし、実際プレーそのもの悪くなかったですし、二人のいざこざなども一切ありませんでした。だからといってドイツW杯でレギュラーを外されたからといって、中田を非難するとは思えません。各世代でキャプテンになってきた男だから、そんな卑屈なことをする人間だとは思えないのですが・・・。むしろ、今までも年代別での代表、フェイエで在籍時もキャプテンとしてプレーしてきて、それなりに統率力、キャプテンシーはもっているものだと思います。小野の性格は温厚でファンサービスもよく、試合後にも気前よくサインを書いてくれてる優しいイメージがあります。オジェックとも一時期もめたりもしましたが、あれもメディアによる過剰演出ではないのでしょうか?他国では選手が監督に自分の熱い意思を伝えるのよくあることだそうです。当方もは悪くはないと思います。もちろん伝える表現にもよりますが。納得いかないことはきちんと主張できる選手も良いのではと思います。オジェックとの件は中田ヒデと小野の不仲問題もあったせいか、より小野の性格の悪さが滲みでてるような感じで見ている人が多いと思います。ただこれはあくまでもメディアの策略に踊らされているような気もしてなりません。皆さんのご意見お願いします。(続きを読む)



試合前日のホルガー・オジェック監督(浦和)記者会見コメント
●ホルガー・オジェック監督(浦和):「明日の試合は非常に重要な試合です。浦和にとって歴史に残る非常に大切な試合だ。今回のACLは非常に意義のある大会...(続きを読む)


[鬼が笑う話] オジェックよりエンゲルス重要
浦和・エンゲルスコーチ残留 「浦和のアシスタントコーチ、ゲルト・エンゲルス氏(50)が来季残留することが13日、明らかになった。(中略)同じドイツ出身のオジェック監督の続投とOBの福田正博氏の入閣が決定しているが、名参謀の残留は朗報だ。」 ...(続きを読む)


オジェック監督「本当にうれしい」!
【浦和2―0セパハン】オジェック監督は試合終了後の表彰式で目を真っ赤にして優勝カップを掲げた。本当にうれしいと振り返ったが、18日にはJ1連覇を懸けた清水戦が控えているだけにあしたから清水戦に向けて準備すると切り換えた。12月のトヨタ・ ...(続きを読む)


オジェック流“全力で有蹴の美”…J最終戦もベストで
アジア制覇を誓った浦和レッズ・オジェック監督が、リーグ優勝確定後もベストメンバーで戦う可能性が浮上している。疲労困憊(こんぱい)の浦和レッズのJ最終戦はJ2降格が確定した横浜FC戦(12月1日、日産ス)。だが、相手は関係ない。 ...(続きを読む)


オシム倒れる!後任はオジェック?
で、さっきスーパーニュースで言ってたんだけど、1番の後任候補はオジェック監督だそうです。 ジェフに続いてレッズからもまだ契約期間の残っている監督を引き抜くことがあったら、それこそサッカー協会のトップは責任を取ってもらいたい! ...(続きを読む)


つまらないオジェックの采配
勝ったからいいものの、選手に多くの負担を強いたように見えた。 無論、選手全員のコンディションを把握した上でああいった選手起用をしたのだとは思うが、もう少し楽に勝てはしなかっただろうか。 ACL決勝、浦和対セパハン。前半はポンテに「おんぶに ...(続きを読む)


オジェック続投
オジェックの続投が、一部のスポーツ紙に報じられている。リーグ戦が2位に6差をつけてトップ、ACLも日本勢として初の4強と文句のない成績を残していることから、続投に関しては異議を差し挟む余地はありません。ギドのように、家族問題も無く続投は ...(続きを読む)


クラス全員で巨乳
文明の遭遇の上に立つ浦和レッズのAFCLチャンピオン獲得浦和レッズのホルガー・オジェック監督は、彼のチームの選手達には昨夜のAFCチャンピンズリーグ優勝、つまり、対セパハン戦の勝利を味合う時間がほとんどないこと、なぜなら、レッズはJリーグタ...(続きを読む)


オジェック監督、ACL前日会見
14日にACL決勝(埼玉スタジアム、午後7時20分キックオフ)を戦う浦和レッズ、ホルガー・オジェック監督(59歳)がこの日練習前に会見を行った。会見で監督は、「ここまで(の試合で)削られ、流血もあったが、明日は全員がしっかり出てくる」と、傷だらけ ...(続きを読む)


オジェック続投へ
浦和のホルガー・オジェック監督(59)の続投が8日、決定的になった。2位・G大阪に勝ち点6差をつけてJ1首位を独走し、アジア・チャンピオンズリーグ(ACL)でも日本勢初の4強進出に導いた実績をクラブ首脳陣は高く評価。 ...(続きを読む)



スポンサーサイト
  1. 2007/11/22(木) 03:50:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kdfsgirsd.blog110.fc2.com/tb.php/96-0a0d9e63
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

kdfsgirsd

Author:kdfsgirsd
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。